スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやはや

居酒屋→カラオケ→東横イン→大学でテスト&5限まで授業→帰宅

やっと家って奴に帰ったっす。

まぁみなさんガンダムウォーについて呆れたり怒ったりしてますね。

しかし僕はわくわくしているんでww

ゲームはどうでもいい。ラクスと慈愛が続々と流れ込んできている(>_<)

21弾位からキャラゲーだと判断して遊んでたのでスタンスは変わらないかな~

オワコンがオワタへなったんだふーんて感じ?

まぁ簡単にFF勢に説明すると、

FFはデザイナーが開発時に環境予測してデッキ制作しているのを感じるよね?

前弾の4000→7000→9000の動きが今弾で8000→8000→9000→12000×n

になるのはユーザーがデザイナーに用意されたからであり、ま手のひらの上って感じ。

つまりデザイナーもプレイヤーなんだよね。

でもガンダムウォーは「こんなカード考えたww考えたwwあとイラストやデザインカッコイイでしょww」

で「なんか強いカードあるらしいから反対の事するカード作れwwメタれww」

という流れで、デッキや環境はユーザーに完全に投げ捨て。これを10弾近くしてた。デザイナーはプレイヤーでないことは明らかでした。

だからガンダムウォーのビルダーはデザイナーの範疇を超えたプールで仕掛ける事になるし、それを止める手段がさらに上のプールで予測する事なんだが、無理ぽwwなので直接梃入れとナイフみたいなメタテキストの投入しかしてこなかった

切り開く力を制限にした時は、もしかして久しぶりにデザイナーがデッキを作って環境予測したのかとワクついたが・・・別になんてことなかった。というかデザイナー陣よりビルダー陣が上回って蓋し直し。

デザイナーがユーザーを御しきれないカードゲームは終わるというよくあるカードゲームの終幕です。

・・・これならただのスタン落ちでもよくね?

あー果てなきとか蒼海とかはエンジョイしてたなー。
て思い出はしまっときましょう?(笑)

まぁ2弾と28弾の物を比べてしまったのは申し訳ない。

FFTCGはそもそも28弾まで行けないからこそのコントロールなのだし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あのカードゲームは
無かった事にしましょう


再録、iRの嵐
そして
終焉という
静寂


( ´∀`)ペッ!


土日仕事になるし
しばらく
カードは触れないで
いいや…

え?


ガンダムウォーってカードゲームなんてあったの!?

No title

ま、ショックだった人はそれだけ好きだった事を再確認したって意味で感謝してるんじゃない?

何とも感じないでヤベェラクス流れ込む!て最初に思った俺が語ってはいけないなー

>sakura

そうそう、そしたら部屋に身に覚えのない紙束が有るはずだから、その中にある慈愛の眼差しってカードを次会った時に俺に渡してくれ。

いやー買い取り拒否店続出メシウマ
プロフィール

novelette

Author:novelette
都内と神奈川が拠点

FFTCGをメインにプレイしているTCGプレイヤー

FFⅨがとにかく好き
頑張って大会に参加して微弱ながら環境の考察を・・・したい

FFTCG以外にも誘われTCGがいくつかありますが
実力は正直・・・(笑)

FFでなくともRPGが好き

ていうかRPG好きな人が好き

あとガンダムは「なんだ・・SEED厨か」と言われる勢

物語は∀が一番好き勢

こんな奴ですが少しでもFFTCGを好きになってもらえたら幸いです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。