スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディシディア今更クリア!でも記事とは関係ない!

今日は構築段階で作用する三大召喚獣の話

ヘカトンケイル、オーディン、アレキサンダーですね

これらは初弾から環境にある事でカラーバランスを取っています。

ユウナでワンハンオーディンやワンハンヘカトンは根強い人気が有ります。

でもこの二つは三積み確定していますが、アレキサンダーには色々な構築論が有りますよね

因みに僕は「強すぎるから一積み」論はかなり有りだと考えています。

これは相手に対してのプレイング信用度に天秤を掛け続ける必要は有りますが、コントロールしきれば構築段階でアド差が開きます。

相手が風なのにジェクトはプレイしませんよね?でもゲーム中に三枚見える事が有ればどうでしょう?

アレキサンダーなしの風が5,6コストと戦うのはヘカトンケイルやセフィロスにビクつきながら戦うという事です。

二枚めくれればプレイヤーの状況判断から着地してくるかもしれません。しかし一枚なら?

という事ですね。さらに火風ならバハムートを絡ませることで相手にアレキサンダー枚数をカウンティングされていても計算を狂わせる事も可能です。水雷の皇帝にも十分にぶつけられますし。

ですが現状町田では弓使いを見た後でもガーランドが出る事もあるので、二積みしている形です(汗)

でもFFTCGは特に相手のプレイング信用度を重視するゲームなので面白いですよね

よくバレットやティナがバッツに向かって殴りに行ってるww

相手も守ることはほぼ無いですし。

しかしフォワードのくせに構築段階に触ってくるカードがいるな・・・

ジタン!お前だ!
・・・・・・大分好きだから許す!

まぁFFは4ターン目のメインフェイズに何をしているかで構築や運用理論が大分垣間見えるっぽいけれども。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

novelette

Author:novelette
都内と神奈川が拠点

FFTCGをメインにプレイしているTCGプレイヤー

FFⅨがとにかく好き
頑張って大会に参加して微弱ながら環境の考察を・・・したい

FFTCG以外にも誘われTCGがいくつかありますが
実力は正直・・・(笑)

FFでなくともRPGが好き

ていうかRPG好きな人が好き

あとガンダムは「なんだ・・SEED厨か」と言われる勢

物語は∀が一番好き勢

こんな奴ですが少しでもFFTCGを好きになってもらえたら幸いです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。